入試情報プラチナ特典・減免制度

プラチナ特典I

プラチナ奨学生選抜試験で高得点を収めた方は、入学金+卒業までの学納金を全額免除。

プラチナ特典I

プラチナ特典II

一般入試前期A日程2科目センター利用入試のいずれかの入試で高得点を収めた方は、入学金+卒業までの授業料を免除。

プラチナ特典II

資格取得特待制度

日商簿記2級、全商簿記1級、英検2級以上のライセンスをお持ちの方は、卒業までの授業料を免除。

資格取得特待制度申請書ダウンロード

特待生の継続要件

特待生(資格取得特別制度またはプラチナ特典の取得者)の継続要件

奨学生の待遇を2年次以降も継続するには、学部・学科で定める要件を全て満たすことが必要です。

<経済学部・経営学部・法学部・管理栄養学科>
(1)修得単位数
  1. 1年次終了時に30単位以上取得していること
  2. 2年次終了時に累積で60単位以上取得していること
  3. 3年次終了時に累積で90単位以上取得していること
(2)各年度末のGPAが2.5以上であること
<教育保育学科>
(1)修得単位数
  1. 1年次終了時に40単位以上取得していること
  2. 2年次終了時に累積で74単位以上取得していること
  3. 3年次終了時に累積で106単位以上取得していること
(2)各年度末のGPAが2.5以上であること
(3)教員・保育者になる意思が堅固であり、教員免許状及び保育士資格取得に必要な授業を開講学年で履修していること

入学金還付

入学時 1年 入学金(20万円)還付

対象
名古屋経済大学・名古屋経済大学短期大学部卒業生の子・孫・兄弟・姉妹、在学生の兄弟・姉妹、および市邨学園の中学・高校の卒業生の子

遠隔地特別入学金還付

本学が指定する地域に生活基盤(父母と世帯を共にする等)があり、指定地域の高校を2017年3月卒業見込みの者又は卒業した者は、全ての入学試験において、入学後入学金(20万円)を還付する。

対象地域
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、新潟県、鳥取県、島根県、広島県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

資料請求

大学案内をインターネットから無料で請求できます。

入試に関するお問い合わせ

入試に関するお問い合わせは、入試広報部」までお願いいたします。(受付時間:平日 9:00~17:00)