教員紹介早川 麻理子

早川 麻理子 Mariko Hayakawa

教員写真
所属 大学院 人間生活科学研究科 栄養管理学専攻、人間生活科学部 管理栄養学科
職名 准教授
学位
専門分野 臨床栄養学、栄養カウンセリング、生活習慣病予防、周術期栄養管理
研究室 1号館 1階 1104室
最終学歴
略歴(職歴)

教育・研究テーマ

研究テーマ 実践的な臨床栄養技能向上のための教育方法の確立
糖・脂質代謝における臨床研究
機能性食品がヒトの腸内環境に与える影響
周術期の栄養管理に関する研究
担当科目 臨床栄養学II、臨床栄養学III、臨床栄養学演習、臨床栄養学実習I、臨床栄養学実習II、臨地実習Ⅱ、卒業課題研究、栄養教諭論I、栄養教諭論II、「臨床栄養学研究」、「栄養管理実践研究」、「学校栄養教育特論」、「学校栄養教育論演習」
ゼミテーマ 食品の機能を利用した血糖上昇抑制効果

著作・活動

主な著書・論文
  • 『NST完全ガイド栄養療法の基礎と実践』 (共著、照林社、2005年)
  • 『NST用語ハンドブック』 (共著、ディカルレビュー社、2006年)
  • 『キーワードでわかる臨床栄養』 (共著、羊土社、2007)
  • 『コメディカルのための静脈経腸栄養ハンドブック、日本静脈経腸栄養学会/編集』 (共著、南江堂、2008年)
  • 『臨床栄養治療の実践(基礎編)』 (編著、共著、金原出版、2008年)
  • 『臨床栄養治療の実践(病態別編)』 (編著、共著、金原出版、2008年)
  • 『よくわかる臨床栄養管理実践マニュアル』 (共著、全日本病院出版. 2008)
  • 『レジデントノート輸液療法パーフェクト』(共著、 羊土社. 2000)
  • 『実践臨床栄養.』(共著、医学書院. 2010)
  • 「Effects of enteral diet wiht different fat composition on glucose and lipid metabolism in normal healthy human volunteers」 (共著、JJSMN 36巻6号2002年)
  • 「Effects of long-term high-monounsaturated-fat diet on glucose and fat」 (共著、JJSMN 37巻1号2003年)
  • 「Related Articles, Links Effects of long-term continuous use of immune-」 (共著、Nutrition. Jul-Aug;22巻7-8号2006年)
  • 「The importance role of the Dietitian on nutrition support of the hospitalized」 (共著、小児外科39巻7号2007年)
  • 「栄養アセスメントツールの対象患者と効果的な活用」(共著、静脈経腸栄養25巻2号2010年)
  • 「栄養指導法とその効果」(単著、成人病と生活習慣病41巻11号2011年)
社会的活動/所属学会/実務上の顕著な成果等
  • 日本静脈経腸栄養学会評議員
  • 日本臨床栄養協会評議員
  • 日本機能性食品医用学会評議員
  • 日本栄養改善学会評議員
  • 日本臨床栄養療法研究会(The Japanese Society of Clinical Nutrition and Practice, CNP)会長
  • 日本外科代謝栄養学会会員
  • 一般社団法人ニュートリション運動推進会議子どもの健康づくり委員会理事