教員紹介近藤 久雄

近藤 久雄 Hisao Kondo

教員写真
所属 法学部 ビジネス法学科
職名 特別教授
学位 法学修士
専門分野 民法
研究室 8号館 3階 8309室
E-Mail h-kon
最終学歴 1981年 愛知学院大学大学院 法学研究科博士課程 単位取得満期退学
略歴(職歴) 1978年 愛知学院大学大学院法学研究科修士課程修了
1979年 市邨学園大学専任助手
1982年 市邨学園短期大学専任講師
1986年 市邨学園短期大学助教授
1991年 名古屋経済大学助教授
2000年 ブリティッシュ・コロンビア大学法学部アジア法研究センター客員研究員
2008年 名古屋経済大学教授
2013年 名古屋経済大学図書館長
2015年 名古屋経済大学法学部長
2019年 名古屋経済大学特別教授

教育・研究テーマ

研究テーマ ・生殖補助医療による子、養子、里子の法的保護及び制度整備について
・カナダ家族法
担当科目 担当科目 家族法研究(大学院)、民法総則、家族法、体験型プロジェクト、演習I、演習II、演習III、演習IV
ゼミテーマ 民法研究

著作・活動

主な著書・論文
  • 『民法判例30講〔債権法〕』成文堂、共著(2004年)
  • 『民法判例30講〔民法総則・物権法〕』 成文堂、共著 (2000年)
  • 「近時の法人法の改正と課題-一般社団法人・財団法人法を中心として-」企業法研究22号(2010年)
  • 「特別養子縁組における自己の出自を知る権利-情報へのアクセスと秘密の保持」 愛知学院大学論叢法学研究48巻3号 (2007年)
  • 判例研究 「凍結保存精子による死後授精によって誕生した子からの認知請求」名経法学20号 (2006年)
  • 「生殖補助医療の事実婚カップルへの適用について」名経法学16号(2004年)
  • 「Recent Cases on the Status of Parent and Child: The Case of Denying the Parent-child Relationship名経法学11号 (2002年)
  • 「虚偽の嫡出子出生届と養子縁組」名経法学8号 (2000年) 他
社会的活動/所属学会/実務上の顕著な成果等

社会的活動

  • 名古屋家庭裁判所 家事調停委員

所属学会

  • 日本私法学会会員
  • 養子と里親を考える会会員
  • 日本家族〈社会と法〉学会会員