教員紹介楯 誠

楯 誠 Makoto Tate

所属 大学院 人間生活科学研究科 幼児保育学専攻、人間生活科学部 教育保育学科
職名 教授
学位 修士(心理学)
専門分野 発達心理学、発達臨床心理学
研究室 3号館 4階 3406室
E-Mail matate
最終学歴 2004年 筑波大学大学院博士課程心理学研究科単位取得退学
略歴(職歴) 1998年 筑波大学第二学群人間学類卒業
2005年 名古屋経済大学人間生活科学部幼児保育学科 講師
2016年より現職

教育・研究テーマ

研究テーマ ・子どもの嘘と真実に対する認識
・発達障害児の療育
担当科目 教育心理学、乳幼児心理学、障害児保育、発達・教育評価研究(大学院)、障害児研究(大学院) 他
ゼミテーマ 保育領域への心理学的アプローチ

著作・活動

主な著書・論文 【子どもの嘘と真実に対する認識】
  • 秘密保持の保証が仲間の違反の報告に対する児童・生徒の認識に与える影響の検討 2018年 教育保育研究紀要(名古屋経済大学),4,1-13
  • 違反をした仲間を隠す嘘に対する児童の認識に動機要因が与える影響の検討 2017年 教育保育研究紀要(名古屋経済大学),3,19-26.
  • 違反をした他者を隠す嘘に対する児童の認識に親密性が与える影響の検討 2016年 教育保育研究紀要(名古屋経済大学),2,9-17.
【発達障害児の療育】
  • 自閉症スペクトラム幼児に対する質問への応答反応の指導の試み 2018年 教育保育研究紀要(名古屋経済大学),4,15-21
  • 無発語自閉症スペクトラム幼児の音声言語への介入の試み 2016年 自閉症スペクトラム研究,14,33-43
  • 知的な遅れを伴う自閉症スペクトラム幼児の学習態度と基礎的な認知機能の獲得の検討 2014年 自閉症スペクトラム研究,12,55-64
社会的活動/所属学会/実務上の顕著な成果等
  • 名古屋市統合保育スーパーバイザー
  • 日本教育心理学会
  • 日本発達心理学会
  • 日本自閉症スペクトラム学会(東海支部事務局)