インフルエンザの注意喚起について | 名古屋経済大学 新着情報

インフルエンザの注意喚起について

インフルエンザの流行期に入りました。感染拡大を防ぐため、うがい・手洗いをきちんと行い、できるだけマスクを着用して感染を予防してください。
また、発症の可能性がある場合は、すみやかに病院で診察を受けてください。
インフルエンザにかかった場合は、大学に来てはいけません。その間の授業は特別欠席になりますので、出校可能になりましたら、診断書を持って学務総合センター 学生支援の窓口まで来てください。

(2018/12/20:学務総合センター学生支援)

 

↑pagetop