卒業生&在学生 対談 経済学部 岡田憲征さん/今木歩美さん - MEIKEI NAVI - 名古屋経済大学

卒業生&在学生 対談 経済学部 岡田憲征さん/今木歩美さん

卒業生

経済学部卒 岡田 憲征さん

岡田 憲征
株式会社かぶらやグループ 代表取締役社長
1988年 経済学部卒 広島県立上下高等学校 出身
Profile
経済学部の男女共学一期生として入学。卒業後、2社の一般企業勤務を経て、飲食の道へ。
平成4年11月にかぶらやグループを設立した。

【かけがえのない友人との出会い】

かけがえのない友人との出会い野球部の創設で得たものは考え方だけでなく、友人もそこに含まれます。
当時は学食が僕らの教室でしたから(笑)、そこに集まって他愛もない話をしたり、
時には真剣な表情で相談を受けたり。パワフルな仲間ばかりです。


【野球部の創部にイチから関わった】

野球部の創部にイチから関わった野球部の創部にイチから関わりました。
メンバーと幾度も打ち合わせをし、そこで得た結論を先生に提出。
真っ向からぶつかったから先生もとても協力的でした。
筋を通すことの大切さを学んだ貴重な体験です。


在学生

今木 歩美さん

今木 歩美
経済学部 4年
名古屋経済大学高蔵高等学校(愛知県) 出身
Profile
経済分野を中心に、消費者問題や法律などにも関心を持つ。パソコン技術の資格[MOS]を取得したので、
資格を活かせる業界に就職したいと考え中。

【サプライズでお祝いされた20歳の誕生日】

サプライズでお祝いされた20歳の誕生日大学の友人にサプライズで私の誕生日会を開いてもらえたのは、とてもいい思い出です。
ちょうど20歳の誕生日でした。10人近くの友人が集まってくれたので、
プレゼントも盛りだくさん。お返しが大変です(笑)。


【仲のいい友人と多くの時間を共有】

仲のいい友人と多くの時間を共有学部が同じ友達とは、一緒に授業に出席したり、学校帰りにショッピングに行くなど、
多くの時間を共有しています。また、学部を超えて友人もできました。
交友関係を広めることは、大学生活を楽しくする秘訣です。


卒業生&在学生 対談

若い世代は可能性の塊

岡田/僕は、若い皆さんにすべての物事に対して楽しむ姿勢を持ってもらいたい。
今木/学業以外でもですか?
岡田/もちろん!若い世代は可能性の塊。個々の力は微力でも、無力ではないんです。
今木/私、いま就職活動中なので、楽しむようにがんばってみます。
岡田/いい心がけですね。

新しい分野の学びが新鮮

今木/高校時代にはなかった労働経済論の授業が好きで、今後働く上で必要な知識が得られることをうれしく感じます。
岡田/その感覚、同じでした。あまり授業には出てなかったのですが(笑)。マーケティングや法律に関する授業は特に新鮮で興味深かったですね。

勉強以外に夢中になれるコト

岡田/僕は大学時代に野球部の創設に注力したんです。予算を確保したり、運動場整備のお願いをしたり、学校側と熱く話し合いました。
今木/私はアルバイトを通じて、大人世代の方々と話をする際の礼儀を学びました。
岡田/勉強以外でも学ばせてもらえることがあるというのは、幸せですよね。

一人暮ノススメ

名古屋経済大学は一人暮らしでも安心。それには4つの理由があるんです!

MEIKEIへのアクセス

「名経の1時限目の授業開始は9:30。1時限目に間に合うには何時の電車に乗ればいいの?」 そんな疑問にお答えします!!

資料請求

大学案内をインターネットから無料で請求できます。