第5回キャリア祭 | 大学祭情報 | 学生サポート | 名古屋経済大学

学生サポート

第5回キャリア祭

平成25年10月27日(日)開催

今年も10月最後の日曜日に、名駅サテライトキャンパスにて短期大学部キャリアデザイン学科主催の「キャリア祭」を行いました。教室を利用して学生が多彩な模擬店を出店し、10階ホールでは、CBCラジオの人気パーソナリティ・つボイノリオさんのトークショーやウェディングドレスのファッションショー、さらに豪華景品が当たるビンゴ大会などを実施。学生、教職員、そして来場者の皆さんが一体となって、1年に1回のお祭りを大いに楽しみました。

模擬店「MoGi Choice」 ~学びの教室がグルメのお店に!

日頃学生が講義を受けている教室が、この日はグルメのお店に様変わり!飲食店のビルに足を運んだような気分で、来場者の皆さんに模擬店巡りを楽しんでいただきました。

赤から風鍋や炊き込みご飯などを販売!

学生がゼミごとに出店した模擬店は全部で10店舗。例えば光松ゼミでは、ハワイアンカフェ「MAHAROHA(感謝)」を運営し、学生は店名のロゴが入ったお揃いのポロシャツ姿で、赤から風鍋やパフェなどを販売しました。他にも、代田ゼミ伝統の焼きそばや、秋の味覚(松茸、栗、鶏肉、鯛の4種)を堪能できる炊き込みご飯、餅やチーズなどのトッピングがうれしいたません、クリーミィなコーンスープ、駄菓子など、各ゼミがオリジナリティあふれるメニューを提供し、いずれも好評を得ていました。

写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る

ジブリ映画などの研究成果を展示発表!

各ゼミでは、模擬店の出店とあわせて、日頃のゼミにおける学びの成果も展示発表しました。研究テーマは、世界の郷土料理、お勧めの観光スポット、スタジオジブリの映画作品、CGイラストなどさまざま。来場者の皆さんが、イラストや写真などを交えて構成された研究レポートに関心を寄せている姿が印象的でした。

写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る
模擬店出店者の声
■進藤ゼミ/パンケーキ、フライドポテト、唐揚げ
「みんなでメニューについて意見を出し合い、その中からいまブームのパンケーキをはじめ、私たち自身が食べたいと思うものを選びました。パンケーキは、適度に焼き目をつけることや、生地を少し厚めにしてフワフワの触感を楽しめるようにしたのがこだわりです」
■吾妻ゼミ/パフェ、ジュース
「パフェは、フルーツやナッツなどがミックスされたフルーツグラノーラの上に、バナナ、生クリーム、カステラ、ブルーベリーをトッピングしました。グラノーラは食物繊維をたっぷり含む健康的な食品として人気です。甘さも控えめにして、女性にうれしいパフェに仕上げました」

「ザ・つボイノリオショー」~人気ラジオパーソナリティが登場!

1970年代に一世を風靡したコミックソング『金太の大冒険』や、現在放送中のCBCラジオ番組『つボイノリオの聞けば聞くほど』などでお馴染みの人気ラジオパーソナリティ・つボイノリオさんのトークショーを開催しました。

次々と飛び出す面白話や裏話!

つボイさんの口からどんな話題が飛び出すのか、来場者の皆さんが期待に胸を膨らませるなか、本学の日比野教授から聞いたというおすしの話からスタート。おすしの原型といわれる「なれずし」は、匂いや酸味がキツく、初めて食べると腐っているように感じる人もいます。その「なれずし」を売る商人が二日酔いで、思わず吐き出したゲロが「なれずし」の上に……それでも表面のゲロを取り除いただけでそのまま販売してしまった、という古典話に会場は大きな笑いに包まれました。
さらに話題は、「なれずし」の取材で訪れたという関ヶ原へと移り、この土地の人たちは関ヶ原の合戦で負けた西軍の大将、石田三成への思い入れが強いこと、その理由や裏話として明治時代に入って行われた富国強兵の取り組みと関ヶ原の合戦の意外な関わりを披露してくれました。

下着泥棒や三島由紀夫の話題も!

つボイさんは、過去に本学(犬山キャンパス)の学祭でイベントの司会を何度も務めた経験があり、当時の思い出話として「大学祭実行委員の学生さんはものすごく一生懸命だったけど、空振りが多かった」と、イベントでの学生の失敗談をユーモアたっぷりに聞かせてくれました。
他にも京都の大学祭で、漫画家・ひさうちみちおさんとの対談で下着泥棒について話をしたことや、愛知県の芸術大学で開催されたイラストレーター・宇野亜喜良さんの講演でつボイさんが聴いた、割腹自殺する数週間前の作家・三島由紀夫の話など、約1時間の間に話題は次々と展開。つボイさんの引き出しの多さに驚かされるとともに、裏話や面白話が満載の軽妙なトークに、来場者の皆さんは夢中になって耳を傾けていました。

写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る

ファッションショー ~手作りのウェディングドレスを披露!

キャリア祭後半には、ウェディングドレスのファッションショー、さらに豪華景品が当たるビンゴ大会を開催。会場の熱気は最高潮に達し、大盛況のうちに幕を閉じることができました。

会場を感動で包んだ華麗なドレス姿!

今年もキャリア祭の象徴ともいえるイベント、ファッションショーを開催しました。光松教授の指導のもと、約1年半をかけて仕上げたというウェディングドレスを身にまとった学生が登場すると、会場は一気に華やかな雰囲気に!淡いグリーンを基調とした可愛らしいドレスや、赤のリボンやレースが映える黒のショートドレスなど、いずれも個性豊かで素晴らしい完成度。喝采を浴びたドレス姿の学生はステージ上で美しく輝き、会場は大きな感動で包まれました。

写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る

液晶テレビや3DSなどの豪華景品!

ファッションショーの勢いに乗り、キャリア祭のラストを飾る企画として大ビンゴ大会を実施しました。景品はLED液晶テレビや、3DS、ディズニーランドペアチケット、iPodなど豪華なアイテムが盛りだくさん。会場には模擬店で腕を振るった学生たちも全員集合してヒートアップ!数字が発表されるたびに歓声が沸き起こり、最後までノンストップで盛り上がりました。

写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る
ファッションショー出演者の声
「約1年半前からドレス制作に取りかかりましたが、授業の時間だけでは足りず、家に持ち帰って作業しました。本番の前日も手直しをしていたぐらいで、間に合わないんじゃないかと不安になったことが何度も。ファッションショーは短い時間でしたが、この日のために多くの時間を費やしてきたので大きな達成感がありました。ここまでやり遂げられたのは、光松先生が本当に親身になってサポートしてくれたおかげです。本当にありがとうございました」
「自分のイメージ通りにドレスを作るのがすごく大変でした。それでも先生に助けてもらったり、仲間と支え合ってドレスづくりをしてきた時間はとても楽しかったです。ショーのリハーサルは本番当日だけで上手くやれるのか心配でしたが、ステージに上がって会場にいる友達の顔をみたら、ほっと安心してリハーサル通りにできました。またみんなが声援を送ってくれてとても感動しました。一生忘れられない経験ができたと思います」

ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。

11月17日(日)、犬山キャンパスにて今年最後のオープンキャンパスを開催!!

11月17日(日)に犬山キャンパスにて、今年最後のオープンキャンパスを開催します。入試や就職支援、学生生活などの各相談コーナーを設置するほか、AO入試の小論文添削や面接指導、学納金が大幅免除されるプラチナ奨学生選抜試験やプラチナ特典の紹介、キャンパスツアーなどを実施する予定です。進路選択に役立つ有効な情報がきっと得られます。たくさんの方のご参加を心よりお待ちしています。



↑pagetop