第6回キャリア祭 | 大学祭情報 | 学生サポート | 名古屋経済大学

学生サポート

第6回キャリア祭

平成26年10月26日(日)開催

爽やかな秋空が広がった10月26日(日)、名駅から徒歩5分の名駅サテライトキャンパスにて短期大学部キャリアデザイン学科主催の「キャリア祭」を開催しました。お祭り気分を盛り上げる模擬店をはじめ、10階ホールでは、卒業生による音楽ライブやゼミ生によるステージパフォーマンス、さらにウエディングドレスのファッションショー、豪華賞品が当たるビンゴ大会などさまざまな企画を実施。1年に1回のお祭りをみんなで思いっきり楽しみました。

写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る

模擬店「MoGi Choice」 ~投票を行い人気模擬店No.1を決定!

都心のキャンパスならではの教室を利用した模擬店をゼミごとに出店。皆さんに各模擬店のメニューを味わっていただいた後、人気投票を行い、模擬店No.1を決定しました。

自家製焼きそばや大学芋などを販売!

今回、学生がゼミごとに出店した模擬店は全部で4店舗。代田ゼミでは、スパイシーな味付けが食欲をそそる、代田ゼミ伝統の焼きそばをその場で調理してご提供しました。光松ゼミでは、ハワイアンカフェ「MAHALOHA(感謝)」を運営し、大学芋とジュースを販売。大学芋のおいしさもさることながら、 MAHALOHAのロゴが入ったお揃いのポロシャツ姿がとってもキュートでした。角谷ゼミではフルーツやゼリーがたっぷり入ったフルーツカクテルをご提供し、大好評!そして日比野ゼミではおやつにぴったりのお菓子を販売。なんとジャンケンの勝敗で値段が上下するというアイデア販売方法で、売り手も買い手もワクワク・ドキドキでした。模擬店の人気投票の結果は閉会式で発表!人気模擬店No.1に輝いたのは、大学芋を販売した光松ゼミのハワイアンカフェ「MAHALOHA」でした。

写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る

模擬店を出店した学生の声
渡辺 汐美さん 平野 百花さん(日比野ゼミ/2年)

利益率を考えて小分けできるお菓子を選択

渡辺 汐美さん 平野 百香さん(日比野ゼミ/2年)

日比野ゼミの模擬店では、こんにゃくゼリーやキットカットなど、ちょっとしたおやつとしておすすめのお菓子を販売しました。工夫した点は、利益率を考えて1袋にたくさん入っていて小分けして販売できるお菓子を選んだことです。それから少しでもお客さんの目を惹くように、文字が読みやすい看板を作りました。その効果もあって、売上は上々でした。

ホールイベント~卒業生やゼミ生が多彩なパフォーマンスを披露!

10階ホールでは、キャリアデザイン学科の卒業生による楽器の演奏やJAZZライブを実施。さらに水口ゼミの皆さんが歌や手品などさまざまなパフォーマンスを披露しました。

素敵な演奏や歌声が会場を魅了!

午後のプログラムとして、最初に卒業生3名がステージに登場!トランペット、クラリネット、トロンボーンの管楽器を用いて、GReeeenの「キセキ」や、皆さんもよく知っている「森のくまさん」と「ドレミのうた」を融合した「ドレミの森のくまさん」など、テンポの良い演奏を聴かせてくれました。続いて、エステサロンを経営する傍ら、ライブハウスなどで音楽活動を行っている卒業生がJAZZ ライブを実施。今年大ヒットしたディズニー映画『アナと雪の女王』の主題歌「Let It Go」などを披露し、来場者を魅了しました。
卒業生のステージの後は、水口ゼミの皆さんが「なりたい私になりきりまshow」と題して、歌やダンス、手品など趣向を凝らしたパフォーマンスの数々を披露。来場者の皆さんも一体になって盛り上がりました。

写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る

ファッションショー~華麗なウエディングドレスに感動!

光松ゼミ生によるウエディングドレスのファッションショーを今年も盛大に開催しました。美しいウエディングドレスを身にまとった学生がステージに登場すると、一気に華やかな雰囲気に!盛り上がりは最高潮に達し、会場を大きな感動で包みました。

ドレスもステージ演出もすべて学生手作り!

キャリア祭の代名詞ともいえるのがファッションショーです。光松教授の指導のもと、ゼミ生一人ひとりが約1年をかけて作り上げたウエディングドレスを、ゼミ生自らがそのモデルとなってステージで披露。ポップなデザインのショート丈のドレスやシックで気品あふれるロングドレスなど、それぞれ個性豊かなドレスを身にまとった学生は、まるで宝石のように美しく輝いていました。ドレス姿の学生が登場するたびに歓声が沸き起こり、ショーを行った光松ゼミ生はもちろん、会場の皆さんにとっても忘れられない思い出になりました。

写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る

ファッションショーを行った学生の声
川上 恵里佳さん(光松ゼミ/2年)

一生の思い出になるドレス作りとショー

川上 恵里佳さん(光松ゼミ/2年)

ウエディングドレスを仕上げるまでに約1年。ゼミのみんな、裁縫は高校の授業で少し習った程度で型作りなど何もかもが初めてで、とても時間がかかりました。最初は一枚の布からドレスを本当に作れるのか不安でしたが、コツコツやっていけばできるのだなと自信になりました。ドレスを作ったことだけでなく、みんなで協力してステージの飾り付けから選曲まですべてをやり遂げたことは一生の思い出になると思います。また私を含めてゼミ生13名に指導をしてくださった光松先生は大変だったと思います。素敵なドレスとショーを作り上げることができたのは光松先生のお陰です。本当にありがとうございました。

ビンゴ大会&閉会式~全員参加して最後までドキドキ・ワクワク!

キャリア祭をトコトン楽しんでもらいたい!そんな思いを込めて今年もビンゴ大会を実施しました。参加者全員に豪華賞品をゲットできるチャンスがあり、最後までワクワク・ドキドキでした。

アロマ加湿器やデジカメなど豪華賞品を用意!

キャリア祭のラストを飾るお楽しみ企画として実施したビンゴ大会。賞品は、スムージーが作れるミキサーやアロマ加湿器、デジカメ、iPodなど豪華なアイテムが盛りだくさん。さらに皆さんに楽しんでいただけるよう参加者全員に賞品をご用意しました。最後のイベントということもあり、10階ホールを埋めつくすほどたくさんの方が集まり、楽しいひとときを過ごしました。

写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る 写真を見る

模擬店や卒業生による音楽ライブ、ファッションショーなど皆さんが一緒になって楽しめる企画をいろいろとご用意した第6回キャリア祭。在学生や教職員、さらに大勢の卒業生にもご来場いただき、大盛況のうちに幕を閉じることができました。ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。

キャリア祭実行委員長の声
山口 真哉さん(水口ゼミ/2年)

失敗したことも含めてすべてが貴重な経験

山口 真哉さん(水口ゼミ/2年)

昨年、実行委員長の傍らで活動をよく見ていましたし、メンバーの中に男が一人しかいなかったので実行委員長を引き受けました。より多くの学生が参加できるキャリア祭にしたいと思い、模擬店やステージイベントに加え、参加者の皆さんが打破したいことを風船に記して、その風船を最後に割る企画なども取り入れました。私は明確に指示を出すなど人を使うことが苦手でいろいろ失敗もしましたが、それも含めて責任者として大きなイベントの企画から運営まで携ることができ、貴重な経験になりました。

写真を見る 写真を見る 写真を見る

キャリア祭実行副委員長の声
山田 千晶さん(代田ゼミ/2年)

大勢の人前で話をした経験が自信に

山田 千晶さん(代田ゼミ/2年)

学生生活の思い出を作りたいと思い、副委員長に立候補しました。キャリア祭を運営するにあたり、目標としたのはみんなが盛り上がれるようにすることです。7月頃から少しずつ準備を始めたのですが、実行委員のメンバー全員が集まれないときもあり、連絡事項の伝達などで苦労しました。本番でも緊急事態が発生してその対応に追われたりもしましたが、大勢の人前で話をするといった貴重な経験ができたことは自信になりました。

来場した卒業生の声
山田 瑛乃さん(2013年3月卒)

就職にも活きた光松ゼミでの経験
先生との交流は今も続いています

山田 瑛乃さん(2013年3月卒)

大学に来るのはとても久しぶりで、自分の学生時代のことを思い出しました。在学中は私もドレス作りやファッションショーを体験するなど光松先生と過ごした時間が多かったのでゼミのことは特に印象深いです。私は今、アパレルで販売を担当していますが、今の会社に就職できたのは、面接の自己PRでドレスのファッションショーを一人で披露し、それを評価していただけたからだと思います。光松先生や学生時代の友人とは今も交流があり、そういった深い関係を築けたことも、キャリアデザイン学科で学んで良かったと思うことです。

伊藤 豊大さん(2010年3月卒)

好きなことに夢中になって取り組む、
それがキャリアデザイン学科生の良さ

伊藤 豊大さん(2010年3月卒)

久しぶりにキャリア祭に来て、とても懐かしく感じました。私は第1回キャリア祭の実行委員長を務めさせてもらいましたが、当時はどうしたらたくさんの方が会場に来てくれるか、またみんなに楽しんでもらうことを考えていました。今回、ファッションショーなどを拝見して、私たちのときと同様に学生のみんながキラキラしていて好きなことを頑張ってやっているんだなと感じました。それがキャリアデザイン学科生特有の良さだと思います。私にとって学生時代にキャリア祭の実行委員長を務めたことは非常に大きく、みんなで団結して一つのことを成し遂げた経験は仕事でも役に立っていると思います。

11月16日(日)、犬山キャンパスにて年内最後のオープンキャンパスを開催!!

11月16日(日)に犬山キャンパスにて、今年最後のオープンキャンパスを開催します。入試や就職支援、学生生活などの各相談コーナーを設置するほか、AO入試の小論文添削や面接指導、学納金が大幅免除されるプラチナ奨学生選抜試験やプラチナ特典の紹介、さらに体験授業や学食無料体験なども実施します。名経大を体験できる最後のチャンス!受験勉強の息抜きにもなると思いますのでぜひご来場ください。たくさんの方のご参加を心よりお待ちしています。

OPEN CAMPUS2014 特設サイトはこちら


↑pagetop