学校法人 市邨学園

一般事業主行動計画

学校法人市邨学園一般事業主行動計画(次世代育成推進法関係)

学校法人市邨学園の教職員が仕事と子育てを両立させることができ、より働きやすい環境を作ることによって、すべての教職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 

 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年間)

2.内容

 目標1  妊娠・出産・子育てに係る諸制度の周知と利用促進
 
 〔対策〕  妊娠・出産・子育てに関する諸制度について改めて教職員に周知徹底し、その利用促進を図る。

 目標2  年次有給休暇の取得促進
 
 〔対策〕  計画的な年次有給休暇の取得や、休暇を取得しやすい環境づくりに努める。

 目標3  超過勤務削減のための施策の実施
 
 〔対策〕  業務内容の見直しや改善、教職員の人事配置の適正化により業務負荷の平準化を図る。