大学案内

教員紹介

矢野 良太

Ryota Yano

所属 経営学部 経営学科
職名 准教授
学位 修士(社会学)
専門分野 人的資源管理、企業の社会的責任、労働CSR
研究室 8号館 6階 8606室
E-Mail

ryota◆nagoya-ku.ac.jp  ※「◆」を「@」に変えてお使いください。

最終学歴 2019年 関西大学大学院 社会学研究科 社会システムデザイン専攻 博士課程後期課程 単位修得満期退学
略歴(職歴) 2014年 関西大学 経済学部 非常勤講師
2017年 名古屋経済大学 経営学部 准教授

教育・研究テーマ

研究テーマ 労働CSR (企業の社会的責任の労働分野)
担当科目 市民生活とビジネス、マネジメント特論(観光経営学)、ビジネスモデル、体験型プロジェクト(鉄道)、基礎演習、専門演習
ゼミテーマ 人的資源管理、CSR(企業の社会的責任)、労働CSR、観光経営学

著作・活動

主な著書・論文
論文
  • 矢野 良太(2018)「労働CSRが人的資源管理に与える影響-労働CSR概念の探究に向けた試論的研究」『社会環境論究』第10号、97~117ページ。
  • 矢野 良太(2016)「人的資源管理に労働CSRを統合する方法の考察 – コーポレート・レピュテーションの醸成に着目して」『日本労務学会誌』第17巻 第1号、4~18ページ。
  • 矢野 良太(2016)「労働CSRが組織コミットメントに与える影響に関する理論的研究」『経営学論集』第86集、[01]-1~[01]-7ページ。
  • 矢野 良太(2013)「労働CSRと企業の財務業績の関係 – 労働CSR実践理論への予備的考察」『関西大学大学院人間科学 : 社会学・心理学研究』第78号、21~36ページ。
  • 矢野 良太(2012)「企業における労働CSRの必要性の検討」『関西大学大学院人間科学 : 社会学・心理学研究』第77号、53~70ページ。
研究ノート
  • 矢野 良太(2020) 「労働CSRによる人的資源管理の変化を明らかにするための課題の一考察 」『経済経営論集』第28巻 第1号、43~51ページ。
社会的活動/所属学会/
実務上の顕著な成果等
所属学会
  • 日本経営学会
  • 日本労務学会
  • 社会環境学会
実務上の顕著な成果
  • NEXCO中日本レポート2019・2020 (中日本高速道路株式会社 CSR報告書) アドバイザー