自然科学研究会 | 学術研究センター | 研究機関 | 名古屋経済大学

研究機関

学術研究センター 自然科学研究会

会長 : 堀尾 拓之  会員数 8名

自然科学の研究と普及を目的とし、年に数回の研究例会を行います。年2回発行される会誌の内容は、研究論文、総説、科学エッセイ、教育実践記録、学生のためのレポートの書き方等、多岐にわたっています。

2008年度研究組織活動報告

[1] 機関誌

名古屋経済大学 自然科学研究会会誌 第43巻第1・2号 2009年3月
【論文】
李 温九
片岡 あゆみ
章 貞玉
湯川 夏子
日本の食べ物に対する韓国大学生の認知度および嗜好度調査
縣 孝之
足立 守
岐阜県東高山地域に分布する美濃帯の緑色岩体中のFeとTiに富む玄武岩
長島 万弓 栄養教育による食事バランスガイドの理解度向上について
【研究ノート】
高松 和宣 バランスト・スコアカードと経営戦略

[2] 研究会

第1回研究会
日時 2008年7月17日
報告者 吉澤 洋二 (名古屋経済大学経営学部教授)
テーマ 卓球の国際大会に備えての日本の競技力向上


↑pagetop