AED | 医務室 | 学生サポート | 名古屋経済大学

学生サポート

医務室top利用案内学校感染症定期健康診断学生保険健康診断証明書AED

AED

AEDとは

AEDとは、Automated External Defibrillatorの頭文字をとったもので、日本語訳は自動体外式除細動器といいます。小型の器械で、体外(裸の胸の上)に貼った電極のついたパッドから自動的に心臓の状態を判断します。もし心室細動という不整脈(心臓が細かくブルブルふるえていて、血液を全身に送ることができない状態)を起こしていれば、強い電流を一瞬流して心臓にショックを与えること(電気ショック)で、心臓の状態を正常に戻す機能を持っています。心停止・呼吸停止等は1分1秒がとても大切であり、救命処置の早さがその人の救命効果や社会復帰に大きく影響します。日頃よりAEDの設置場所を確認し、使用できるように確認しておきましょう。

AED設置場所

  1. 1本館1階 学生ホール入り口前通路
  2. 26号館2階 ローソン前
  3. 37号館3階 キャリアセンター入り口
  4. 4体育館 管理人室前
AEDの写真
AED設置場所の地図


↑pagetop