ハラスメント | 学生サポート | 名古屋経済大学

学生サポート

ハラスメント

◇セクシャル・ハラスメント

大学は、学生と教職員によって構成される教育・研究機関であり、すべての者の人権が守られる場所です。本学では、学生の心理的・身体的安全が守られる環境の維持につとめています。大学における人間関係は、男女の自由と平等が保障され、かつ男女がお互いに相手を尊重することを基盤としています。

セクシャル・ハラスメントは、人権の侵害であり、学生および教職員が、研究、勉学、業務、その他が学園生活を営むうえでの環境を悪化するものです。そのため本学は、セクシャル・ハラスメントの防止・排除のためにあらゆる努力を惜しみません。たとえ相手が教職員でも我慢をすることはありません。本学は、被害にあった学生の立場に立って対策を考え、適正に対処します。

◇パワー・ハラスメント

職務上もしくは人間関係上強い立場にある人が、弱い立場の人に対して、職場においてその強い立場を利用し、その内容が職務に関係なく、無理な指示・要求を行うことによって生じる人権侵害をいいます。

◇アカデミック・ハラスメント

教育・研究での力関係が上位にある者が、その立場を不当に利用して、相手の活動の妨害、不利益な取扱い、人格的な誹謗・中傷や嫌がらせ、暴力等、相手の意欲や教育・研究の環境を目だって邪魔する結果となる人権侵害をいいます。

◇その他様々なハラスメント

これらのハラスメントは、必ずしもはっきりと区分されるものではなく、互いにつながっています。力を持つ上位者が力を持たない下位者に対して、下位者の人権を侵害するふさわしくない言動をする場合も、ハラスメントの一種ととらえ、セクシャル・ハラスメント同様に対処します。

◇被害にあったら

本学では、学内におけるセクシャル・ハラスメントの防止、排除につとめています。万一の場合、次の窓口で相談してください。

  • 各学部・学科の相談員
  • 学生相談室のカウンセラー
  • 医務局員
  • 学務総合センター長
  • 学生相談室直通電話 0568-67-6266

お問い合せ先

犬山キャンパス1号館事務室 学務総合センター 学生支援担当 (月~金 8:45-17:30)
【TEL】 0568-67-7244(直通)
【FAX】 0568-67-4299
【MAIL】 メールフォーム


↑pagetop