学生相談室 | 学生サポート | 名古屋経済大学

学生サポート

学生相談室

学生相談室とは?

みなさん、学生生活を楽しんでいますか?学生生活を送る上で、困っていること、心配なことはありませんか?
学生相談室はみなさんが困った時、不安な時、どんなことでも自由に話せる場です。専門のカウンセラー(臨床心理士)が相談に乗り、みなさんが自分自身の力でよりよい方向を見出せるようお手伝いします。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

どんなことが相談できるの?

  • 友人関係や恋愛についての悩み
  • 学業や学生生活
  • サークルやアルバイト先でのトラブル
  • 進路・就職・編転入
  • 心身の健康
  • 身体障がい・発達障がい等、障がいについての悩み
  • 自分の性格や考え方について
  • 経済面や家庭の問題
…etc

例をあげると、

  • 『入学したけれど、なかなか友達ができない』
  • 『どこに相談したらいいのかわからない』
  • 『大学や学部が思っていたものと違う、学部を変わりたい』
  • 『授業を聞きながら、ノートを取れない』
  • 『コミュニケーションが苦手』
  • 『ゼミの先生と合わない』
  • 『就活がうまくいかずに悩んでいる』
  • 『いつも気分が落ち込んでやる気が出ない、眠れない』
  • 『自分の性格についてもっと知りたい』
  • 『高価なアクセサリーを買わされた』

どんな相談でもOKです。学生生活を送る上で、何か困ったことがあったら、気軽に学生相談室のドアをノックして下さい。

誰が利用できるの?

名古屋経済大学・名古屋経済大学短期大学部の学生さんなら、誰でも利用できます。学生さんのご家族や教職員の相談も可能です。

学生相談室を利用したい時は?

直接来室するか、直通電話(0568-67-6266)で予約して下さい。来室しにくければ、電話や手紙を下さってもけっこうです。また、友人からの相談も受け付けていますので、身近に心配な学生さんがいたら、遠慮なくご相談下さい。

相談料金とプライバシーについて

相談料金はもちろん無料です!
また、個人のプライバシーは厳守しますのでご安心ください。ただし、相談された方の不利益になることが明らかな場合、例外として守秘を解除することもありますので、予めご了承下さい。

障がいのある方へのサポート

学生相談室は障がい学生サポートの相談窓口です。障がいがあるために学生生活に不安を感じていたり、特別な支援を必要とされる方は、気軽に学生相談室にご相談下さい。学生さんや保護者のみなさまのご要望を伺いながら,学生生活を送る上でどのような支援が適切か,ご本人はじめ学内関係者と相談しながら支援します。

フリールームのご案内

相談室の隣には、学生さんがいつでも自由に使える“フリールーム”があります。ちょっと疲れた時、1人になりたい時、友達と静かに話したい時など、自由に使って下さい。お茶やコーヒーのセルフサービスもあります。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

図書の貸し出し

フリールームでは、ココロ関係の本や一般図書の貸し出しも行っています。これまでベストセラーになった本や話題の新刊もありますので、興味のある方は気軽に見に来て下さい。学生さんだけでなく、保護者の方や教職員も利用可能です。

開室時間・場所等のご案内

【開室時間】
犬山キャンパス : 毎週月曜~木曜 9:30~16:30

【直通電話】
0568-67-6266

専任カウンセラー(臨床心理士)野副紫をん(のぞえしをん)

専任カウンセラー(臨床心理士)
野副紫をん(のぞえしをん)

学生相談室マップ


↑pagetop