国際交流・留学

海外留学プログラム・
支援体制

今や世界経済の中心はアジアに移行しつつあります。名古屋経済大学は教育目標の1つにアジアで活躍できる人材の育成、なかでも「地域に密着したグローカル人材の養成」を掲げています。本学の海外留学プログラムは、そうした人材養成に必要な海外経験を特にアジア圏を中心に提供しており、今後も拡充していきます。

海外研修

ベトナムやマレーシアなどのアジア圏や欧米やカナダへの10日間~1か月間の海外留学プログラムを提供しています。教職員が引率する短期の海外研修から、学生が単身で渡航し、語学力を高める長期の留学まで、幅広い選択肢からそれぞれのニーズに合わせ行き先を選ぶことができます。

ピックアップ01
ベトナム経済・社会研修プログラム

毎年、多くの学生が参加するベトナムでの海外研修です。ベトナム語入門・文化体験をはじめ、ハノイやホーチミンの協定校の学生との交流、日系企業の見学、本学留学生の実家でホームステイするオリジナルプログラムです。

ピックアップ02
カナダ多文化共生研修

サイモンフレーザー大学で、英語クラス、ニュースメディア、フィールドワーク等を通してカナダ文化・社会を学びます。また現地の家庭でホームステイを体験する4週間の海外研修プログラムです。

交換留学(長期留学)

語学コースまたは専門科目コースから選択できます(派遣先により異なります)。留学期間は半年から最大1年間で、世界各国・地域から集まる学生との生活を通して、グローバルな感覚を養います。

中国
中国政法大学

法学分野で中国有数の教育を誇る大学。法律に係る専門分野を学ぶコースと中国語や中国事情などを学ぶ語学コースから選択できます。

台湾
開南大学

台北郊外に位置する私立大学。「国際化の発展」「人間味あふれるキャンパス」「教育の卓越化」をモットーとしており、特に経営分野や観光分野では高い評価を得ています。

ベトナム
ハノイ大学

ベトナム有数の外国語大学。日本語学科の歴史はベトナムで最も長い大学の一つで、英語、フランス語、ベトナム語など10言語を学ぶ学部があります。

ベトナム
ハノイ法科大学

ベトナム司法省が直轄する唯一の大学。多くの政府高官、法律専門家を輩出しています。日本との交流が盛んであり、日本の法律を日本語で学ぶコースもあります。

ベトナム
ホーチミン市法科大学

法律系学部を有するベトナム南部有数の大学の一つで、外国語教育にも力を入れています。日本語で法学分野を学ぶための研究拠点もあります。

初めての学生でも安心して一歩を踏み出し、
かけがえのない経験を将来に生かす充実した支援体制に取り組んでいます。

海外留学を考えるきっかけは学生によって様々です。初めて海外に出る学生もいるなか、名古屋経済大学は単に海外留学プログラムを提供するだけでなく、すべてのプログラムで事前研修から帰国後のフォローやサポートまで手厚く支援しています。

⽀援体制

単位認定について

大学が定める条件を満たした学生は、卒業に必要な単位として認定することができます。