生涯学習支援

犬山市民総合大学敬道館 グローカル学部

2022年度

『グローカル(広い視野を持ち世界と共存しながら、地域に根差した視点を持つ)』を教育の軸にしている名古屋経済大学の教員が、「~知を営む~名経で再発見!」をテーマに新しい分野へのチャレンジやシニアの学び直しをサポートします。

第1回 健康な食生活とは

日時 7月16日(土) 10:00~11:30
講師 人間生活科学部 山田 貴史(ヤマダ タカシ)准教授
内容 どのような食事をすれば、またどのような食品を取れば健康になれるか。糖質やタンパク質はどのくらい取ればいいのかなど、身近な食のお話をします。
会場 名古屋経済大学 犬山キャンパス 14A講義室(1号館4階) 会場アクセス
☆「田県神社前」駅よりスクールバスを運行しています。

第2回 再生可能エネルギーとSDGs  

日時 9月3日(土) 10:00~11:30
講師 経済学部 本巣 芽美(モトス メミ) 准教授
内容 気候変動対策として導入される再生可能エネルギーは、地球環境の保全だけでなく地域経済やまちづくりなどにも役立ちます。SDGsの観点から再生可能エネルギーについて考えます。
会場 名古屋経済大学 犬山キャンパス 14A講義室(1号館4階) 会場アクセス
☆「田県神社前」駅よりスクールバスを運行しています。

第3回 名鉄犬山線開通110年と名鉄の観光開発 ー過去・現在・未来ー

日時 10月8日(土) 10:00~11:30
講師 犬山学研究センター 伊藤 博司(イトウ ヒロシ) 客員教授
内容 犬山の観光開発は名鉄犬山線の開通と切り離せないものでした。しかし今日では、犬山における観光機能と名古屋鉄道との関係は大きく変化してきています。各施設の現在の姿と将来像について考えます。
会場 名古屋経済大学 犬山キャンパス 14A講義室(1号館4階) 会場アクセス
☆「田県神社前」駅よりスクールバスを運行しています。

受講者には大学祭(10月8日・9日)模擬店で使用できるチケットを配布します。

第4回 「with コロナ・after コロナ」時代の新しい波

日時 10月9日(日) 10:00~11:30
講師 経営学部 李 美善(イ ミスン) 准教授
内容 今は「withコロナ・afterコロナ」の時代と言われています。「withコロナ」と「afterコロナ」の時代の新たな波とは何か、その新たな時代を生き残るためのヒントについて考えます。
会場 名古屋経済大学 犬山キャンパス 14A講義室(1号館4階) 会場アクセス
☆「田県神社前」駅よりスクールバスを運行しています。

受講者には大学祭(10月8日・9日)模擬店で使用できるチケットを配布します。

第5回 日本の投資協定枠組と海外投資家保護

日時 10月22日(土) 10:00~11:30
講師 法学部 ウミリデノブ アリシェル 准教授
内容 これまでの利用例が少ない日本の投資協定枠組み。しかし、投資受入国としても、投資家ホーム国としても日本の投資協定を利用する時期は近づいています。具体的な投資問題を例に、日本の投資協定の特徴を検討します。
会場 名古屋経済大学 犬山キャンパス 14A講義室(1号館4階) 会場アクセス
☆「田県神社前」駅よりスクールバスを運行しています。

お申込方法

《申込期限》 4月15日(金)午後5時まで。郵送の場合は当日消印まで。
《申込先》 犬山市教育委員会 文化スポーツ課
〒484-8501 犬山市大字犬山字東畑36番地

「令和4年度犬山市民総合大学敬道館」の詳細は犬山市ホームページをご覧ください。