在学生の方へ

〈通信系サポート〉

オンライン授業のツール

オンライン授業の実施にあたって

初回授業については、大学から学生全員へアサイン(付与)しているGmailアカウントへ向けて、授業担当教員からメールが配信されますので、必ず確認してください。授業関係のGmailには、冒頭に【曜日・時限(時間割コード)科目名】が明記されています。

オンライン授業では、ツール類として、Zoom(WEB会議システム)やGoogleアプリ(Classroom、Drive、Forms等)を使用します。

●「ツール類の簡単マニュアル」はこちら↓

Zoom  Drive  Classroom

授業の実施方法等で不明なことがあれば、ゼミ担当教員へご照会をお願いします。

学習環境について

オンライン授業は登校せず自宅等で学修いただくことを原則としています。データ通信量がかさむことが想定されますので、スマートフォン等での対応には十分注意してください。

複数の電気通信事業者が、教育用として、携帯電話の通信容量制限等に特別な通信サービスを提供しています。積極的に活用いただくとともに、学習目的での利用に限ってください。

●学生向け通信サービスまとめはコチラ